calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

ブログ村

広告

広告2

人気ブログランキング

TT-02Bもどきチキチキラリー仕様37

0

    我が家のラジコンジャンクパーツボックスを漁っていたら大径スプリングを発掘。

    このバネがめちゃくちゃ柔らかいのでTT-02Bもどきチキチキラリー仕様に取り付けてみました。

    でも、前はフルボトムしてしまい使えません。

    後ろは良い感じです。

    前後でスプリングは違いますが、手で触った感じは同じような感覚。

    実際走らせてみると良い感じですな。

    このTT-02Bもどきチキチキラリーシリーズはホント細々ではあるけど長くつづくなあ。

    左側が大径スプリング、右がノーマル。

    大径スプリングを使うときには↓が必要です。

     

     

     


    TT-02Bもどきチキチキラリー仕様36

    0

      前にも書いたけど今年のテーマは、ビリ脱出と荷物の整理です。

      今年に入って使ってきたバッテリーがお亡くなりになる件がいくつもありました。

      (そりゃーすごい数です)

      そこでバッテリー環境に合わせてコネクターも整理しています。

      実質、タミヤコネクターのバッテリーがお亡くなりになったことタミチャレもリフェに移行したことから、アンプの端子をハイエンドカー以外はティーンズコネクターに変換することにしました。

      また、プラズマLM用に購入したニッスイは引退させ、AC電源がない野良サーキット等での充電器電源として活用。

      Mシャーシで使っていたニッカドは携帯用半田ごての電源またはCC-02で使用することにします。

      まあ、そういうわけでTT-02のアンプについていたコネクターはタミヤ規格だったので、ティーンズコネクタに交換しました。

      ↓こっちが交換前。

      ↓こっちが交換後。

      ちなみにモーターまわりの配線も取っ払ってコネクターを付けすっきりさせました。

       


      TT-02Bもどきチキチキラリー仕様35 ボディを新調する

      0

        ラジ仲間からもらったハチロクのボディ。

        デカールやマスキングはついてませんが、幸い箱入りのハチロクが一台あるのでそちらから少し拝借して塗装していくことにします。

        MITOで使った痛車データがあるのでそれを基に今回はこれを使って裏からデカールを貼っていきます。

        いわゆる裏貼りというやつですね。

        マスキングもだいぶ手慣れてきて前よりもずっと短時間でできるようになってきました。

        じゃーん!できました。

        でも、表貼りに比べて発色が今一つです。

        この次からは表貼り一択でいきたいです。

        ルーフのデカールの向きが違ってしまったのは内緒です。( ゚∀゚)

        さっそく近くの公園で走らせてきました。

         

         

         


        TT-02Bもどきチキチキラリー仕様34 オンロード走る

        0

          TT-02Bもどきチキチキラリー仕様です。

          ラリーでは結構走ってきましたが、オンロードではちゃんと走った記憶がありせん。

          TT-02ノーマルとの比較と意味も込めてオンロードで走ってみることにしました。

          最初はタミチャレタイヤを履いて走ってみます。

          !!

          !!!

          TT-02ノーマルの四倍くらい走らせやすいです

          思いのままという言葉がびったりです。

          ドリフトさせても破綻したはしりになることもありません。

          うん、これなら企画倒れになっているジムカーナも進めることができそうな予感です。


          TT-02 ノーマル車を走らせてきた

          0

            今回は、TT-02Bもどきチキチキラリー仕様の話ではありません。

            TT-02 ノーマル車の話です。

            TT-02Bもどきチキチキラリー仕様をつくるためにパーツをしこたま購入してきたのでたくさんあまったパーツがたくさん。

            もしかしたら、余ったパーツでTT-02 ノーマル車が組めるのではと思い、取り組んでみたところ実際に組めてしまいました。

            しかも、前輪はユニバーサルシャフトまで装着でき、いかに散財してきたかを改めて認識した次第。

            でも、組んではみたものの走らせる機会もなく、ずいぶんと長い間放置してました。

            そういえば、TT-02 ノーマル車をちゃんと走らせたことってないなあと最近気がつき、公園でちょっとだけ走らせてみることにしました。

            バネやデフを含めほとんどノーマルパーツで構成されていますが、チキチキラリーの予備車としても使えるようにと思っていたので、スポチュンモーター、しかも小さいギア比という仕様です。

            ちょとスピードをあげると高い車高のせいもあってちょっとしたことで姿勢が乱れます。

            やはり、ノーマル車は、540モータでギア比もキット標準で走らせるのがちょうどよさげです。

            プロポでスピードを落とす設定して走らせると確かによい感じです。

            バッテリー1本しか持ってこなかったのですぐに終了となりました。

            そういえば、TT-02Bもどきチキチキラリー仕様をオンロードタイヤ履かせて走らせた事がないなあ。

            今度、TT-02Bもどきチキチキラリー仕様車とTT-02 ノーマル車でオンロードで走り比べをしてみますかね。

             


            | 1/8PAGES | >>