<< 立体交差作ってもらった | main | もう少しだけ投資する >>
ボディーも作った
0

    ユンバーサルシャフトが到着したので装着しました。

    アンプとレシーバーを繋いで早速電源オン!

    さっそく動かしてみると・・・。
    ありゃりゃ、サーボの動きが変です。

    しまった、ハズレをひいいたぁー?

    ヤフオクで落札したこいつは、XBシリーズのはず。

    初期不良かな?ほとんど未使用だったはずなんだけど・・。

    こりゃサーボを買いに行かなくてはと思っていると。

    そういえば、ネットで1,000円くらいの格安サーボも買ったときもこんな感じだったよな。

    よく初期不良品を俺も引くなあ、そんなにサーボって初期不良率高いのかなあ。

    もしかして、XBシリーズに付いているのは、アナログサーボってやつか。

    まてよ、俺のプロポの説明書になんか書いてあったな。

    アナログの時は、プロポの性能を落として使えってかいてあったな。

    そんなことで、説明書で調べて初めてアナログサーボ用の設定にしてから動かしてみると普通に動きました。

    ああ、よかった。

    お金をあまりかけたくなかったからなあ、動いてよかった。

    俺が今まで買っていたサーボってデジタルサーボばっかりだったんだなあ。

    あまり意識して買っていなかったから、わからなかった。

    んっ、じゃあ今まで動きが悪く初期不良品だと思っていたサーボってアナログサーボだったのか。

    うまく動かないからもう捨てちゃったよ。

    もったいなかったな・・・。

    やっぱり、俺、へっぽこだなあ。

    そんなこんなで・・

    家にあった余っていたボディーを塗装して・・・とりあえずできました。

    さて、タイヤはミニ用ラリーブロックにするか、1/10サイズにするか?

    asta*base-log様のブログをみるとスイフトボディーにも1/10サイズのラリーブロックタイヤつくみたいなんですよね。

    もちろんホイールアーチの部分を切らなければいけないのですが・・・。

    タイヤについては、また今度。

     

    あっ、またTF5-S放置している・・・。

     

    JUGEMテーマ:ラジコン

    | MF-01X | 22:47 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 22:47 | - | - |
      コメント
      コメントする