calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

ブログ村

広告

広告2

人気ブログランキング

KYOSHO CUP中京大会に参加してみました1

0
    せっかくプラズマLmを組み立てたので清水で行われたKYOSHO CUPに参加してみました。
    会場はこんな感じ。



    プラズマ Lm 作るぞその8

    0

      シェイクダウンしに京商サーキットにきました。

      ここなら、壊れてもすぐに部品が手に入ります。(^O^)

      さっそく走り始めたもののすぐにストップ。

      どうやら電圧カット機能が働いた模様です。

      確かに説明書を読むとニッケル水素電池を使うときは電圧カット機能を切れとアンプの説明書に書いてあります。

      バッテリーによって設定を変えなくてはいけないのは、初心者の敷居を高くしますな。

      もっともニッケル水素を使うことが今はほとんどありませんが。

      説明書を読みながらアンプの調整をします。

      走らせてみると・・・。

      なんということでしょう。

      いわゆる1/12よりもロングホイールベースなのでしょうか。

      それともリヤタイヤが大きくグリップ向上に役立っているのでしょうか。

      それともしっかりとしたカーボンシャーシがいいのでしょうか。

      とっても素直なハンドリングです。

      意のままという言葉がぴったりです。

       

      次にモーター進角を最大にして走ってみます。

      おお速い速い。

      でも、バッテリーがとれくらいもつのか気になるところです。

      京商カップにも出られますが、長時間走行する大会ですのでデータがないと不安です。

      そんなときには、お友達が頼りです。

      お友達情報によると、京商のマッスルパワー3600だと進角最大で20分、+2だと35分。+4で27分とのこと。

       

      結論としては、プラズマLmはとてもよくできています。

      アンプやバッテリー、モーターはとりあえず安物で OKで走らせる場所さえ確保できる人なら1台目のRCカーとしてもよいでしょう。

      おすすめはショップのワンメークレースですね。

      とくにオプションを新たに購入しなくてもよさげなところもいいです。

      販売開始が結構昔なのですが、これからも末永く販売していただけるといいと思える1台です。

      ただ、定価が高いので、定価を改定し1万4千円×2台=28,000円セットで一切の値引きなし販売でもいいかと。

      そうすればお友達と始められたりするかも。

      モーターとアンプ、バッテリー縛りでワンメークレースを楽しむスタイルという触れ込みで全世界に売りますか。

       

      それから、京商さんにはRCカー・ラリーフェスティバルへの協賛もしていただけるとありがたいなあ。

      とくにラリータイヤの協賛をしていただけると・・・。

       

       


      プラズマ Lm 作るぞその7

      0

        コードも半田付けしました。

        サーボは、別なRCカーからロープロサーボを持ってきて取り替えました。

        ボディーと一緒に記念写真。

        とりあえず完成しました。

        ¥(^_^)/

         

        JUGEMテーマ:ラジコン


        プラズマ Lm 作るぞその6

        0

          ステアリングリンゲージモーターがつきました。

          ボールエンドとアジャスタロッド組み立て説明図が1対1でないので苦労しました。

          また、あとで気がついたのですが、サーボの軸がシャーシの中心から若干遠いので後で再調整が必要となりました。

          プラズマLmには1/12サイズ用のサーボが似合っているのかもしれない。

          アルミパーツも多く、組み立てるのはとても楽しい。

           

          JUGEMテーマ:ラジコン


          プラズマ Lm 作るぞその5

          0

            ボールデフ周りを制作中。

            最初なんかぎこちない動きだなーとあっちこっち動かしていたらバキッと音が・・・。

            そしたらスムーズに動くようになりました。

            さっきの音はベアリングがきちんと奥まで入った音のようです。

            最初ロープロサーボをつけようとしたらコードがサーボマウントとぶつかって装着不可でした。

            しょうがないので手持ちのでっかいサーボをとりあえず装着。

            オプションのアルミサーボマウントにすればロープロサーボが取り付けられるかもと考え、購入することにしました。

            しかし、届いたアルミサーボマウントは、1/12用で取り付けられませんでした。(T_T)

            今日はここまで。

             

            JUGEMテーマ:ラジコン


            << | 2/3PAGES | >>